30代の貿易事務求人

財団法人求人TOP >> 条件別の貿易事務求人 >> 30代の貿易事務求人

30代の貿易事務求人

結婚や出産、育児がひと段落した女性が、一生の仕事を探して貿易事務に就きたいと希望するケースは多いです。ただ、20代のうちに貿易事務の経験を積んでいれば安心なのですが、未経験となると30代という制約も頭にあるので、不安になってしまうようです。
「30代で貿易事務の仕事には就けるの?」
と疑問に思う方、確かにその不安な気持ちは分かります。そこで今回は、30代の貿易事務求人を考えてみたいと思います。

■30代の貿易事務求人は、未経験でも応募が可能
大前提として、30代でも貿易事務の求人はあります。しかも未経験で応募できる求人は、正社員・非正規社員を含めて豊富にあります。30代はまだチャンスがあるので、必要以上に不安がる必要はありません。

もちろん20代のうちに3年から5年の貿易事務経験があれば、採用はかなり現実的になってきます。しかし、未経験でも、

・英語力
・PCスキル
・異業種の事務経験


があれば、かなり評価されます。貿易事務の仕事はTOEIC600点ほどの実力が最低ラインとして求められるケースが多いですが、仮に800点以上の実力を持っていれば、かなりのアドバンテージです。異業種の事務経験も武器になります。 上述した3つの能力があれば、未経験で30代でも正社員採用もあります。積極的にチャレンジしてください。

■非正規社員で業界に潜り込む手もある
貿易事務の経験も無く、上述したようなスキルを持っていない30代となると、さすがに厳しくなってきます。ただ、正社員求人ではなくても非正規社員求人なら、チャンスはあります。 ご存じの通り、非正規社員の方が正規社員の求人より、ハードルは低いです。

とにかく業界に潜り込んで実績を作ってください。その間に語学力やPCスキルを磨き、貿易事務検定なども取得すれば、数年後に正社員として別の会社に潜り込める可能性も高いです。

■求人は転職支援サービスで探す
正社員求人にせよ非正規社員求人にせよ、求人は転職支援サービスに出ています。転職支援サービスとは、民間の企業が運営する転職あっせん所です。民間版のハローワークといってもいいかもしれません。

リクナビNEXTやDODAなど有名なサービスが幾つかありますが、1つに限定せず幾つかに同時に登録すると、幅広く情報源を確保できます。登録後には担当者からいろいろな助言がもらえるので、上手に利用してみるといいです。

上位決定!貿易事務向け転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 紹介可能地域 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細


TOP

貿易事務の職探しの基礎

条件別の貿易事務求人


Copyright (C) 2014 - 2018 貿易事務求人サイトランキング All Rights Reserved.