中途採用が多い貿易事務求人

財団法人求人TOP >> 条件別の貿易事務求人 >> 中途採用が多い貿易事務求人

中途採用が多い貿易事務求人

貿易事務は人材の動きがそれなりにあります。派遣社員や契約社員で働いている人も多いですし、中途採用の正社員求人も実際に多いです。ただ、 「貿易事務の中途採用は、特にいつごろ多く出るの?」 と、突っ込んだ関心を持っている人も多いと思うので、今回は貿易事務の中途採用状況について、考えてみたいと思います。

■貿易事務の求人は、季節関係なく常に出ている
結論から先にいいますが、貿易事務の中途採用求人は季節関係なく、常に出ています。もちろん春の前後に多くなるという側面もありますが、従業員の増減を見越して、会社側も先回りで求人を出しています。季節的な制約無く、いつでもチャンスはあるといえます。

実際、冬の2013年12月11日現在でも、大手転職支援サービスには、貿易事務の中途採用求人が豊富に掲載されています。リクナビNEXTやDODAなど大手転職支援サービスは幾つかありますが、どこの大手サービスをチェックしてみても、求人数は100件以上存在しています。 

未公開の求人を含めると、その数はさらに膨れ上がります。求人は豊富にあります。数カ月先を見越して、着実に準備を進めてください。

■正社員の中途採用は、経験や能力が求められる
ただ、いつでも求人が出ているからといって、誰でも採用してもらえるわけではありません。特に正社員の中途採用求人になると、貿易事務の経験が求められますし、経験が無くても異業種で5年以上の事務経験や、TOEICで700点以上の高スコア、ExcelやWordの高いPCスキルなどが求められます。

■経験者能力が無い場合は、どうやって自分を売り込むべきか
貿易事務の経験や、貿易事務で役立つ能力に特別な強みが無い場合、正直中途採用は厳しいという現実があります。

経験も無く誇れる能力も無い場合は、正社員ではなく非正規社員、派遣や有期契約社員でとにかく業界に潜り込んで、経験を重ねるといいです。 非正規社員であっても、貿易事務の経験が5年程度になると、他社への転職チャンスが劇的に広がります。非正規社員で雇用してもらっている間に、語学力やPCスキルを磨ければ、引く手あまたの人材になれます。

■非正規社員の求人の探し方
いきなり正社員の中途採用が厳しいなら、非正規社員で経験を重ねてください。非正規社員の求人も、リクナビNEXTなど大手の転職支援サービスに集まっています。どのサービスも登録・利用ともに無料です。上手に利用してみてください。

上位決定!貿易事務向け転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 紹介可能地域 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細


TOP

貿易事務の職探しの基礎

条件別の貿易事務求人


Copyright (C) 2014 - 2018 貿易事務求人サイトランキング All Rights Reserved.